「試す」「つながる」の意味とはなんだ|その移住促進サイトは「段階」を意識できているのか

otto_iju_hida

3月4月に入って、一気に全国の自治体における「移住促進サイト」が増えました。地域におけるウェブにおける情報発信の課題について、考える自治体が増えたことの証拠かもしれません。ただその一方で、やっつけ仕事になってしまっているサイトも多く見かけます。

「人(地域プレーヤー/先輩移住者)の顔が見える」「移住者の属性(UIJなど)を明確にする」「ターゲットの(潜在的含む)移住検討者がいる都心部と連動させる」「ターゲットに向けたデザインの絞り方」など、サイト設計におけるシカケは、練ることなくただ情報を並べているだけではいけません。

Continue Reading

【いってきます編】ブロガーインレジデンス@お城付きシェアハウスのまど間

はやいもので、2016年も、もう3月。2015年からご縁がある地域に足を運ばせてもらっていました。例えば、過去にも一度まとめさせてもらった「ワーキングステイ」のため福岡・上毛町だったり、沖縄・宮古島、熊本・宇城市など、「移住」というキーワードを軸に地域の動きを間近で観察し、自分自身もその場所の暮らしを体験することに重点を置いてきました。

“行く”ことは簡単であっても、一定の期間“居る”ことは意外と難しい。暮らしということは、居ることなので、その挑戦でした。移住の中でも、特に「試住(お試し移住)」をテーマに自由研究してみようというい気持ちも強かったです。

Continue Reading